但馬信用金庫様

第2回目の常連さんは、兵庫県豊岡市・但馬信用金庫で事業支援部長として地域活性化に努めている、宮垣さん。出会いは、2019年8月に兵庫県で開催されたセミナー会場でした。それをきっかけに、但馬信用金庫・宮垣さんを通してインビジョンが豊岡市の企業の採用のお手伝いをしています。今回はなんと兵庫県の南京町にあるレストラン内というカオスなロケーションでお話を伺いました!

但馬信用金庫
1924年設立。
兵庫県豊岡市に本店を構える信用金庫。
但馬エリアに営業エリアを展開。
https://www.tanshin.co.jp/

毎回ありがとうございます。インビジョンのすべてのコンテンツに出ていただいて。笑

いえいえ、ありがとうございます。
YouTuber金融マンです。笑

もう結構有名だと思うんですけど(笑)自己紹介お願いします

但馬信用金庫で事業支援部長をしております。
宮垣と申します。
今の会社に入って16,17年くらいです。
兵庫県北部地域と南部の姫路のあたり、京都府の北部を営業エリアにして地域の活性化を頑張ってます。

それで26,27歳くらいの時に取引先の人から「この街を出て行け」って言われたんですよね?
(詳細は後日YouTubeにて公開!)

そうそう笑

インビジョンとの出会い

インビジョンとの出会いのきっかけっていつでしたっけ?

去年の8月末くらいでしたっけ。
豊岡市が主催された、新しい働き方を体現してる企業を呼んで、働き方改革を勉強しようっていうセミナーで(吉田)誠吾さんと佐々木くんが講演されて、その時が初めてでしたね。

インビジョンの印象

その時の印象ってどんなでしたか?

あ、こんな面白いHRTechの会社があるんだな。っていうのがまず素直にありました。
普通IT系の会社ってもっとこうスマートでキレッキレな感じがしてたんですけど、キレッキレはキレッキレなんですけどすごく、何ていうんですかね、人間臭いというか、なんだろうな、エモいというか。
会社としてはすごく面白くて、佐々木くんはかなり営業ガンガンなので、なんてあつかましいヤツだ、みたいな笑

この前も佐々木怒られてましたよね。笑
具体的にエモさってどんなところに感じますか?

結局、事業として本業でされてる部分はIndeedとかをフルに活用した各社の採用を最適化していくみたいなとこなんですけど、その採用をやる時に企業側のいいとこだけ発信しても求職者ってそういうの胡散臭いなってわかっちゃうから、そうじゃなくて、もっともっとその会社の担当者の人間らしさとか、どんなこと思ってるかとか、企業としてどういうことを大事にしてるかとか、あんまり表に出さないようなところまでしっかりと踏み込んで把握されて、それをしっかりとしたコンテンツにまとめられて。
多分すごくめんどくさくて、もっとスマートにやったほうが儲かると思うんですけど、そこまで踏み込んでやる姿勢っていうのは面白いと思っていて、しかもその1企業に対してやるだけじゃなくて、それを面で展開させて地域を元気にさせていこうっていうことを常に考えていらっしゃる。
そこがユニークで、エモいというか面白いと思ってます。

つまり、もっとスマートにすれば、もっと儲かるかもしれない?

儲かるかもしれないけど、ただの会社じゃんってなっちゃうと思いますね。One of Themみたいな。
だから、ナンバーワンよりはオンリーワンのポジションでいこうとされている会社だなと思っていて、ぜひうちもついていきたいなと思っています。

ありがとうございます!
インビジョンらしいキーワードって思いつきます?

インビジョンらしいキーワード、、、
「おダシ」と、あと何ですかね、テックっぽくない。「ぽくない」感じ。いい意味で裏切るというか。

この前宮垣さん、自分(吉田)のことを「ヒツジの皮をかぶったトラだ!」って言ってくれましたよね。笑
どの辺にそれを感じるんですか?

それ言っちゃっていいんですか笑
基本応対から何からすごくソフトでマイルドなんですけど、でもゆるーく提案してくる内容はすごく神経尖らせて練り上げながら考えた感じがある。
それをうまーくヒツジっぽく提案されるんですけど、一個一個キラーコンテンツだなと。

今後インビジョンに期待すること

実際に取引してみて、インビジョンに期待したいことはありますか?

インビジョンの方は一人一人がエッジが立っていてキャラを持っているんで、すごくみなさん個性的で面白いですし、営業に関してはお手紙書いて、メールして、電話して、飲み倒してとか、地方の中小企業と仲良くなるために必要なことはなぜか基本わかっておられるので(笑)
パートナーとしてすごくやりやすくて、安心できる。
だからこれからやりたいのは、着実に個別の企業の採用実績を積んで、それを面として地域を活性化させるとか、ユニークなプロジェクトを一緒に生み出していきたいなと思います。

営業担当の小林に対してはいかがですか?

いいんじゃないですか?小林くんはクライアントとも仲良くなったらお食事行ったり飲みに行ったりもされてて。
あとホウ・レン・ソウしっかりしてくれるのがありがたくて。

今のまんまもっとおダシをだして行けば大丈夫ですかね?

大丈夫です。
佐々木くんはスケジュール管理を早めにして僕にパスしてくれればばっちりです!笑

これから午後は県庁に一緒にお伺いしますが。

結構大事ですよね。

もうちょっとスマートに行った方がいいですかね?今後は

いや、もうちょっと香らせたほうがいいです。おダシを。
それで受けてもらえるのが良い。

そうですね。
じゃあ、麻婆豆腐とか色々きたので、今日はこの辺で笑

宮垣さん、ありがとうございました!これからも一緒に関西エリア盛り上げて行きましょう!

お問い合わせ

▲ ▲ ▲

\\一見さんもウェルカム//

関連記事

株式会社西日本新聞社様

常連さん第5回目は、西日本新聞の発行など報道を主軸としながら、HR事業にも力を入れる西日本新聞社様。インビジョンとは採用に関するセミナー開催や採用ツールの拡販など、共に…

  • 99 view